top of page

動画で自分を客観視する。

更新日:2月17日

練習中の動画を撮影してますが、

編集して改めて練習を観てると、

プレー中のミスが

めちゃ多いですよー!

カットするシーンが多い。。

(ブログ1番下の動画観てね。)



ミスを責めるのではなく、

ミスの発生原因に

フォーカスしよう。


例えば、ノッコンした選手に対して、


『オレのパスが悪かった!(自責)』と

捉えるのか、


『今のパスは、取れるやろ!(他責)』と

捉えるのか。


最近、タッチフットが

単調に観て取れます。


ミスするまで待ってる感じ。




ディフェンス側も、

相手を『ワザと』スペース開けて

ポケットに誘い込んだり、



オフェンスの順目で無い

プレーヤーが動いたりが無い


今は何となく、

型にハマったタッチフット

みたいな感じです。


タッチフット中のFWの縦も、

タイミング練習には良いけど、


縦1つでは、

ディフェンスを絡めるのは

やはり1人なので、

人数はイーブンなのです。


なので、上記の様に

9シェイプか10シェイプからの

ポッドも入れないと、

ゲームでも人数減らす作業にはならない


防御側にも動きが出るので、

タッチフットも動きが出る。

よね!?


そんなオヤジの

観察日記。


そーいや、前、

久しぶりにタッチフットした時、


僕が『空いてる!』って見えたスペースに

「ポーン」ってパスしたら、

そこに

誰も走り込んで来てくれなかった。。。


『変なトコ、パスするオジサン』に

なってもた!


『そーです♬

ワタシが変なオジサンです♬』


じゃーねーよ!

(写真 バンダイフィギュア)



今度

スペースにパスしたら、

来てね♬


最後に、運の良い人について。。

今、仕事関係で東京にいます。

今日はアパホテル。

部屋にはいつも

元谷さんの著書が置いてあります。


『運とは、リスクをとってでも

挑戦して行く人にもたらさせる。

リスクを取らずに逃げていると、

人も運も逃げて行く』と。


皆さんのラグビーはどうですか?

リスク回避

無難なプレーになってませんか?


仕事もラグビーも、

リスクが沢山ですね。。

逃げずに向かいたいですね!


↓以下動画クリックして観てね。


ボールキャリアーだけでなく、

周りの動きも観てね。


ガンバレ!
BAN barians
播州選抜ラグビーteam

  『兵庫県西側でRUGBYやるドー』


↓播州選抜ラグビーInstagram


『リンクチーム

クリックしてね。


『協賛企業様』







『協賛チーム』

#KANEKA ZOO様




最新記事

すべて表示

Комментарии


記事: Blog2_Post
bottom of page